スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画的にやってませんから! 【主婦モデラー】

 注意:スパム対策のため「http:」を入力すると禁止ワードにひっかかります。

 千葉しぼり第1回コンペ「ZZコンペ」公開中でございます!
感想ブログも少しづつコメ入って盛り上がってきてますね~。
熱い思いを感じちゃって全部コメしちゃいましたよ。わかった風な偉そうな感想ですみません。
でも、資料と見比べて一生懸命書いてますのでその辺はお見逃しを(笑)

 で、うちのコンペ「旧コン」ですが、少しづつ作品届き始めています。
参加者も多いので、今年最後のうちのコンペとして盛り上がっていきましょう!
盛り上がりを維持したまま、年越しできたら気持ちいいしね!
公開は、12月10日、締切は11月30日としていたんですが、締切12月8日まで延ばします。
1週間延長してますので悔いのないよう頑張ってください!
追加⇒画像締切は12月8日までですが、エントリーは本来の締切11月30日までです!

 ということで、私の進み具合です。
788.jpg 789.jpg
腕の付け根になります。
キットのままでも、なかなかおもしろい可動ギミックになっています。
カギみたいなのを差し込むことで、それがストッパーになって腕を固定。
留めてないので、それを軸にグルグル腕が回るようになってます。(後ハメとしても有効)
ただ、今回は少しこの部分をいじってみたいと思うので違う後ハメにしたいと思います。

後ハメ加工に関しては旦那のアドバイス受けてます。(途中までですが・・・)
790.jpg
元キットの後ハメに使われてるこの部分をカットします。

791.jpg
ついでに、後ハメ加工とは別に市販のスプリングに替えるためにここもカットします。

796.jpg
さらに、上の部分も今回はシリンダーにしたいのでカットします。

で、シリンダー部分をプラ棒で作って、市販のスプリングを通します。
797.jpg 797a.jpg
で、ここまでやってチェック。
この真ん中の三角の部分が気になる・・・・・。
あんまりスカスカにしちゃうとこの部分だけで腕を支えないといけないので、どうしたものかと
悩んで見る。チューブを通して隠してしまうか・・・。
それとも配線いっぱい通して隠してしまうか・・・・。でも、それはやっぱ危険かな・・・・。
(配線丸見えだとリアルで考えた場合切れちゃったら腕動かなくなるしな・・・)
と、いろいろ考えてみる。

で、とりあえず、この時点で、旦那に見せてみる。
ここはシリンダーにしてみたんやけど、この三角の部分何やと思う?・・・と聞いてみる。
すると「普通はやる前にここは何か、どうするかある程度考えて作業するもんや。
ここは普通空洞になってる部分や」と説教食らう。
そんなことを言われても、まさか今の今までここをどうにかしたいと思ってなかったわけで、
パーツ見てたら成り行きで「ここどうにかならんかな」と思い立ったわけで・・・・。
とりあえず、重機とか見て何かできないか考えてみるわと答えてみたものの、なんだか
腹が立つ。加工に慣れてないから、そんな計画的にやってませんわ、私!(怒)
(ハッキリ言って、今までの工作も全部行き当たりばったりやし!)

カチーン!が続いたままなので、旦那のいない時間を見計らって一人で作業してみる。
まぁ、空洞っていうなら空洞にするしかないなと思って、三角部分をカットしてみる。
(この時点で上手くいくという保証はありません。失敗したらプラ板貼ればいい)
798.jpg 792.jpg 793.jpg
で、出来たのがこちら。
スプリングだけで腕を固定するのは危険(重さに耐えられん)なので、シリンダーも丸いパーツに
貫通させて、3本保持にしてみることに。
裏に飛び出たシリンダーの棒は、組み立て後がっちり固定の予定。
これなら、腕の重さに耐えられながら空洞部分も表現できるだろう。
(腕は丸いパーツごとグルグル回るので可動も可)

794.jpg
シリンダー部分に貼るミラーシートを貼ってみる。
なかなかいい感じです。

795.jpg
ちなみに、全部バラバラになって後ハメできるようにしてます。

 こちら、クラブタイプのコクピットに続く、萌えポイントではないかと思うのですよ、多分・・・
個人的にシリンダーが大好きなので、私は萌えてます。
こっそり作ったこれを後ハメ加工を聞くときに旦那に見せてみる。
が、完全スルー。その部分に触れることすらなし・・・・。
それよりも、Rジャジャが上手くいかんと機嫌が悪い。

仕方がないので、自分で後ハメ加工してみることに。
で、やってみたのがこちら。
799.jpg 800.jpg
上手くできるかわからなかったので途中画像撮ってないです。
多分これでイケてると思います。イケてると信じよう。
ポリキャップと壁に隙間があるのは、組み立て時にこの隙間からシリンダーの棒を
通さないといけないので隙間空けてます。

いったい何をやったら旦那をギャフンと言わせられるのか・・・・。
とにかく、旦那に「参りました!」と言わせられるような加工ができるようもっと
頑張らんといかんです。いつか言わせてやるからな!

それではまた。

【お知らせ1】
 mixiにて「プロライター上原みゆき応援コミュ」設立!
上原みゆきさんの作品が好きな方は是非参加してくださいね!目指せ100人です!
(コミュ検索で「上原みゆき」と検索すると出てきます)

【お知らせ2】
 旦那のHPで「題コン”マクロスコンペ”」の詳細とエントリー受付開始!

*コメントは、スパム対策のため「管理人承認後表示」にしました。
「http:」を入力すると多分禁止ワードにひっかかります。

【運営中】
ブログ版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?
HP版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

千葉しぼりZZコンペ公開! 【主婦モデラー】

 注意:スパム対策のため「http:」を入力すると禁止ワードにひっかかります。

 ついに千葉しぼり第1回コンペ「ZZコンペ」開催されました!
きっちり0時公開だったようなんですが、私が気付いたのは2時。(まだ寝てない)
とりあえず、さ~っと見て今日からゆっくり各作品見ていこうと思います。
感想コメも書けるようになってるので、少しづつ書いていこうかなと思っています。

昨日は、旦那と軽く見てたんですが、マーチャンさん頑張ったよ、ホント。
mineさんが感動してました。再会したときには抱きしめてあげるそうですよ!(笑)
ブログで製作記事をあげられてるときは「ガズR/L」の特徴でもあるエングレービングを
どう再現するんだろうとからかったりもしたもんですが、やっぱ漢の中の漢です。
根性で伸ばしランナーで再現してましたね!是非mineさんに抱き締められてください!

さらに、いつも私のしょうもない話に付き合ってくれてる百太郎さん
HGUCのバウをオリジナルデカールを貼ってかっこよ~く仕上げられてます。
撮影レベルもピカ一だし、塗装も綺麗、デカールも綺麗。
簡単そうで意外と粗くなってしまいがちなスミ入れも綺麗です。
本人は簡単なディテUPと工作で~なんて謙遜してるんですが、出来のいいキットは
それを活かす方向でいいかと思いますね~。工作に時間を割かない代わりに面処理や
仕上げ(デカールやスミ入れ)に時間を使えば文句ない仕上がりになると思います。
私の作品も丁寧、綺麗と言ってもらってますが、百太郎さんの作品を見ると「まだまだ甘いな」
って思っちゃいますね。打倒、百太郎!

 上原さんのリゲルグもかっこいいし、兄さん、濱さん、斎藤さん、というかもう全員(笑)
1ヶ月で作ったとは到底思えない作品ばかりが並んでいます。
私が1ヶ月でってなると素組みの面処理だけで終わっちゃいますよ(笑)
ということで、ZZコンペ是非見にいってください!

 と、そんなハイレベルな作品を見た後で、こんな工作をお披露目するのも何なんですが・・・。
クラブタイプ製作の続きです。

770.jpg 771.jpg 772.jpg
前回の記事で0.3mmの真ちゅう線がないのでと途中まで作ってたドア。
0.3mm手に入ったので取っ手部分を作りました。
わかりにくいかもしれませんが、一応「弓型」にしてあります。

こちらも前回の続き。天井の配管です。
何かできないかと模索して、留め具を作ることに。
782.jpg
0.1mm強のプラ板(プラシート?)を切り出して、瞬着で貼り付けます。
プラ板薄くなればなるほどプラ用接着剤(流し込みも含め)に弱くなって、力のかかった部分
(曲げたり穴開けたとことか)はすぐにパキって割れちゃうんですよね~。
なので、瞬着で一気に接着してます。
まさか、私だけじゃないですよね~。みんなも割れるよね~。
(割れないいい方法あったら教えてちょ)

前回、撮影が困難だったその配管を旦那に撮影してもらいました。
783.jpg
ドアから天井を見るとこんな感じになります。どうですかね~、「らしさ」UPしてる?
配管に対して留め具少し太いかもしれないんですが、これでも1mm以下なのです。
この辺はオーバースケールということで、これ以上はもういいや。

さらに、こちらも作り直し。
前回、ワンコの顔に見えるわ~と喜んでた機関銃の土台なんですが、ライト(カニの目)の
支えを作り直したら、こっちも作り直さないといけなくなったので0.5mmで作り直し。
784.jpg 785.jpg
こっちの方が締まってかっこいいかな~と思って、カクカク仕上げにしています。
(けっして複雑なワンコを再現するのが面倒だったからではなくて・・・)
4枚同じのを作らないといけないんですが、イライラしましたね~。でも、それが快感(笑)
わかる人にはわかるこの快感!

後は、背中部分。全部ディテを落として作り直し。(説明不要のどうでもいい箇所)
787.jpg

じゃ~ん、いっぱい!
786.jpg(画像大きくなりません)
「萌えると・・・」の記事見て萌えたPOOHさんからサプライズ!
あの1枚失敗したらどうしようかと思っていたので、本当にうれしいです!
ありがとうございます!
いっぱい貼って、「萌え~!」ってくれた人をもっと萌えさせるぞ!

 今回はRジャジャの画像ありません。
特に大きく変化してないらしいので。

それではまた。

【お知らせ1】
 mixiにて「プロライター上原みゆき応援コミュ」設立!
上原みゆきさんの作品が好きな方は是非参加してくださいね!目指せ100人です!
(コミュ検索で「上原みゆき」と検索すると出てきます)

【お知らせ2】
 旦那のHPで「題コン”マクロスコンペ”」の詳細とエントリー受付開始!

*コメントは、スパム対策のため「管理人承認後表示」にしました。
「http:」を入力すると多分禁止ワードにひっかかります。

【運営中】
ブログ版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?
HP版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Rジャジャ順調らしい 【主婦モデラー】

 注意:スパム対策のため「http:」を入力すると禁止ワードにひっかかります。

 最近、交流が楽しくてね~。
実を言うと私、変な人で(えっ?今更書かなくてもわかってるって?)子供の頃、友達が
いなかったんですよね~。マジ話で。
昔から男の子系が好きっていっても一般的な男性よりそのジャンルに詳しいわけでもないし、
まず女性とは趣味も趣向も合わないので、話もできないし・・・・。
かといって女が好きというわけでもないし、男女共通の趣味を持ってたわけでもないし。
それがこっちの世界に来てからは、男性モデラーさんは私の知識に合わせて話をしてくれるし、
女性とも話が合うし、交流が楽しいんですわね~。
表だけじゃなくて、裏でも助けてもらったり(協力してもらったり)、模型や模型以外のアドバイスを
もらったりもあって。
技術的なアドバイスもありがたいですが、精神的な支えが一番ありがたいですよ、ホント。
「へ~、友達ってこういうものなのか」とか「へ~、友達付き合いが楽しいってこういうこと
なのか」って実感してますね。(遅い青春ですわ~)
ただ、色々やってもらってる割にはその分返せてないような気がするのが困ったところでは
あるんですけどね~。お返しの機会があればってことで(笑)

 前回の「萌えると言ってよ」記事にみなさんノっていただいてありがとうございました。
旦那を萌えさせられなかったので「ダメか?これ?」って思っていたんですが、
「萌え~」「萌え~」と惜しげもなく言ってもらったおかげで作業もはかどりました。
どうも旦那はこういうものに萌えないらしいです。(男性でも萌えない人もいるんだな)

締切も近付いてきましたが、クラブタイプまだ加工の続きです。
(週明けに更新する予定でしたが、旦那から更新の催促があったので・・・・)
749.jpg 750.jpg
こちら、プラ棒と伸ばしランナーで作り直した機関銃です。(前回よりもパワーアップ)
赤パーツ(土台)と機関銃、一応キットパーツのままでも上下に動くようには考えられて
たんですが、それを真ちゅう線に替えて上下に動くようにしてみました。
ピンバイスで貫通させて、真ちゅう線つっこむだけなので簡単です。

で、上下だけでなく土台も左右にも動くようになってるんですね。
ホント、このキットよく考えられてるわな~。
741.jpg 742.jpg 743.jpg
ただ、その仕組みが裏からは丸見えになってしまってるので、天井を作ることにしました。

744.jpg 745.jpg 768.jpg
中の形に合わせてプラ板を切り出します。
いつものように感覚というか適当ですね、ここは。(測ると作れなくなる人なので)
意外と目測だけでもそれなりのものが作れます。
天井ツルンテンなので、半丸棒と丸棒を貼り付け。
一応、配管のつもり。
できるだけ細い丸棒がほしかったんだけど、手元にある最少なのは1mm。
最近、この1mmすら太く見える。付属のフィギュアの頭部が2mmなので、1mmの配管でも
スケール的にそんなにおかしくないかなと・・・・。
折り曲げたところが、ドアから覗いたときに配管っぽく見えるので、これでOK。
(配管の研究をしてさらに何か出来そうならプラスします。無ければこのまんま)

746.jpg 747.jpg
上から見ると差し込む土台分の隙間は開いてるのでOKです。
試しに後ろの壁(黒いパーツ)を入れ込んでみます。バッチリですね。
(配管追加の画像とちょっと前後してます)

764.jpg
開放固定のドア製作。
開放固定なので、内側少し凝ってみました。(まだ仮止め)
ドアの取っ手を真ちゅう線で再現しようと思ったけど、手元にあった0.5mmのじゃ太すぎた
ので、0.3mmのを買いに行く予定。とりあえず、ここまで。
今回は、内部を見てもらうというのが目的なので開放固定でもいいですが、次作るときには
見る人がドアをそ~っと開けて中を見れるそんな楽しみもプラスしてみたいです。

続いて、初めてこのキットを見たときに「ここはいったい何なんや?」と思った箇所。
756.jpg
ライトらしいということがわかったので、ライトらしさを再現することに挑戦。

757.jpg 758.jpg
キットパーツはこれら一体型だったんですが、切り離して機関銃のときやったみたいに
貫通させて真ちゅう線を通しました。
ライトの角度が変えられるようにとの意味も含めて真ちゅう線にしたんですが、
保持力が弱くてあんまり動かすとゆるくなってしまいそうだったので、結局瞬着で角度固定。
ライト部分と支え部分を切り離す前にまとめて貫通させた方が簡単だったかもな・・・。
*真ちゅう線は、シンナーで油取りした後一応プライマー塗ってあります。

759.jpg 760.jpg
ライトの支えと本体に接着する部分が一体化っていうのは納得できなかったので
切り離します。で、本体に接着する部分は薄さもほしかったので0.3mmのプラ板で
作り直しました。(両面テープで隠れちゃってますが、白い部分ね)
支え部分少し太いんですが、細くすると確実にライトを保持できないだろうと思うので
(重いライトを2点留めになるので)今回はこの太さのままいきます。

と、この記事書いてた11日時点ではそう思っていたんですが、なんだかやっぱり
だったので、プラ板(0.5mm位が妥当か?)で作り直し。
765.jpg
厚さ半分くらいにはなったかな~と思います。
6枚作って2枚失敗。

766.jpg 769.jpg
本体にくっつける方もサイズが変わってくるので作り直し。
正直、小さいすぎて「小さすぎるんじゃ、ボ○ェ!」とほざきながら作ってましたねぇ(笑)
でも、この葛藤が楽しいんですけどね、私は。
塗装後、一気に瞬着で固定して、そっと流し込み入れてガッチリ固定しかないですね。

次にライト部分を作っていきます。
761.jpg
市販パーツの組み合わせ。ガンプラでいうモノアイセットですね。
ライトっぽく見せるために、クリアーパーツにナイフで縦線を入れます。(旦那案)

762.jpg
グレーの部分は、一緒に塗装できそうなので接着します。
クリアーパーツは完成時にハメ込みます。

で、組み立てたものがこちら。
763.jpg
ライトっぽく見えるというより、カニの目に見える!
旦那に、「カニの目に見えるで!」って言ったところ・・・・
「そら、クラブタイプやしな」という返事が!
なるほど、ここがカニの目に見えるからクラブタイプっていうのか!と変に納得。
してたんだけど、旦那から「違うから!」とツッコミが。
ん~、でもカニの目に見えますよ?私の工作が!!(笑)
多分、これで誰もがこの作品がクラブタイプであると納得するに違いないと確信しました。

ボディ部分もだいぶ出来あがってきました。
この後は、ドアの製作やら腕の後ハメに進みます。

以下は旦那の8日時点でのRジャジャ状況。
751.jpg
なんかマスクを自作したみたいなんですが、角度によっては「ムンクの叫び」に見える・・・。
まぁ、それだけ複雑な造形だってことですよ(笑)←褒めてんの、褒めてんの。

752.jpg
元キットとの比較。
元キットには、腰がないって話。
幅詰めしたり、幅増ししたり、そんな感じ。
旦那曰く、幅増しよりも幅詰めの方が難しいらしい。

753.jpg
フロントアーマーをプラ板で自作したらしい。可動はやめたらしい。
だいぶ背高くなったしいけど、スケールなんて関係ないらしい(笑)
でもやっぱり私には「ムンクの叫び」に見えてしょうがない・・・・。

11日時点での状況です。
754.jpg
サイドアーマーが完成したようですね。
後、まだ途中みたいですが腕パーツの先端の延長ですかね?

ということで、主催者側は製作順調に進んでいますよ。
こうやって見ると、同じ旧キットでもやってる内容が違いますね~。
私はディテの再現中心、旦那はスタイルや形状変更が中心。
好みの工作や得意分野もあるけどどっち路線でいっても、安い旧キットでこれだけ
遊べたら元は取り返したようなもんだわな。(多分、キット代より材料費の方が高いと思う)
ディテ再現よりも形状変更の方が大変だろうから旦那は、毎回頭抱えて悩んでますわ(笑)
私はかなり楽しんでますけどね~。うっしっしですよ!

それではまた。

【お知らせ1】
 mixiにて「プロライター上原みゆき応援コミュ」設立!
上原みゆきさんの作品が好きな方は是非参加してくださいね!目指せ100人です!
(コミュ検索で「上原みゆき」と検索すると出てきます)

【お知らせ2】
 旦那のHPで「題コン”マクロスコンペ”」の詳細とエントリー受付開始!

*コメントは、スパム対策のため「管理人承認後表示」にしました。
「http:」を入力すると多分禁止ワードにひっかかります。

【運営中】
ブログ版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?
HP版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

萌えると言ってよ、バーニィって感じ? 【主婦モデラー】

 注意:スパム対策のため「http:」を入力すると禁止ワードにひっかかります。

 クラブタイプの製作記事が溜まりすぎなんですよ~。
多分、改造されてる方は、いちいち1個づつ改造箇所報告しないと思うんですが
私これでも、こんだけ改修できることがうれしくてね~。
いちいち報告します(笑)

 で、タイトルの意味はこの後書くとして・・・・。
まずは、モデサミをきっかけにブログ交流させてもらうようになった「がんだまーさん」。
が、なんだか2年後のモデサミで本気SD集めて撮影会しない?と企画されてます。
模型をいつも本気で作ってる私としては、こりゃ乗りたい!それもSD。
詳しくは、がんだまーさんのこの記事を読んでもらうといいかな?
SDだったら女性モデラーさんも作れるし、最近のダブルオー系とか三国伝もOKらしいし、
2年も期間あるからどうっすかね~、GMGのみなさん?って感じでございましょうか。
特別エントリーしないといけないとかそういうのはないみたいなので、2年後のモデサミ会場で
製作間に合った人だけ撮影って感じですかね?
そんな感じで、「2年後締切だったら本気でSD作ってみようかな?」と思った方々、心の準備
だけでOKだと思います。こんな感じで宣伝おば!

 ということで、クラブタイプ製作記事の続きです。
727.jpg 728.jpg 729.jpg
箱絵を見るとこの燃料タンクを囲んでる器具に、ちょこっとボルトみたいなのが付いてる
ようなんですね。キットパーツには、ポチっとした丸いディテが付いてるだけ。
なので、伸ばしランナーをこの丸ディテに貼りつけてボルトみたいな感じにしていきます。
プラ用接着剤でしっかり接着したかったけど無理だったので、瞬着でくっつけていきます。
瞬着が多かったところとか粗くなってしまってるので、サフ吹いて整えていこうと思います。

続いてボディのディテをやっていきます。
730.jpg 731.jpg
左右にドアが付いていたんですが、片方は切り抜きました。ドア開放して、中の
コクピット内部が見えるようにしようと思います。
開閉できるように出来ればよかったんですが私には無理だったので開放固定です。
もう片方はドアをなくしました。(パテで埋めてスジ彫り追加)
その替わり、壁を作って内部を操縦室っぽく作っていこうと思います。

で、問題の「萌えると言ってよ、バーニィ」な件なんですが・・・・。
732.jpg 733.jpg 734.jpg
このような感じで、コクピット内部を適当に作ります。
黒いパーツは後ろの壁になります。

735.jpg 736.jpg
壁を取りつけて撮影してみます。
何に使うかわからない「ガッチャンコ!」するようなものも奥に追加。
多分このハンドルを下に「ガッチャンコ!」すると30秒後に自爆するんだな(笑)
⇒すでに自爆モードになってますよ。
なんだかごちゃごちゃしてきた。いい感じ。

737.jpg 738.jpg 739.jpg
コクピットパネルや操縦席なんかも追加して撮影してみました。
この小さいところに、ごちゃごちゃしたものがある感覚。私は好きなんですけどね~。
で、正面はクリアーパーツ(窓)をハメるので中が見えると思うんですが、一応ヘボいながらも
メインにしてるのが、開放したドアから見える内部。
「まさか作ってないよな~」なんて覗きこんだら「作ってあんのかい!」みたいな(笑)
最近、自分の模型って塗ってるだけでまったく見所がないな~と思うようになって、何か
見所になるとこ作れないかな~と悩んでたんですよね。

自信満々で、旦那に見せたんですが、反応薄かったですね・・・・(泣)
それより「仮面ライダー龍騎のCD(ヤフオクで)落としてもいい?」ってそっちの方が気に
なってたようで・・・・。
けっこう萌えるポイントだと思うんだけどな~。作りがもっちゃいので萌えなかったのかな?
まさに誰でもいいから「萌えると言ってよ!」ってな気分なのです。
ウソでもいいので「萌える!」と言ってもらえると、さらに頑張れるかと思います!

このままだと、塗装してもちゃっちいのでバルキリーのとき使わなかったコクピットパネルの
デカールを仕上げのときに貼ってあげようかと思ってるのです。
そしたら、ボタンとか電気系とかに見えるかな~と。
740.jpg
これね、これ。
いい案だと思うんですけど、どうですかね~。

なんか、ミニチュア家具とかで「開かないと思ってた引き出しが開いた」とか、むちゃ小さい
ものが作り込んであったりなんかすると「うっは~」なんてなったりしません?
さすがに、「うっは~」なものは作れないけど、「萌えるわ~」くらいはこのクラブタイプで
やってみたいなと思ってるのですよ。
男性目線でいかがですかね、これ?
(スケール的におかしいとかはナシで。今のところこれ以上小さいの無理だし)

ということで、誰か「萌えると言ってよ!」な話なのでした。
それではまた。

【お知らせ1】
 mixiにて「プロライター上原みゆき応援コミュ」設立!
上原みゆきさんの作品が好きな方は是非参加してくださいね!目指せ100人です!
(コミュ検索で「上原みゆき」と検索すると出てきます)

【お知らせ2】
 旦那のHPで「題コン”マクロスコンペ”」の詳細とエントリー受付開始!

*コメントは、スパム対策のため「管理人承認後表示」にしました。
「http:」を入力すると多分禁止ワードにひっかかります。

【運営中】
ブログ版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?
HP版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

クラブタイプ製作続き 【主婦モデラー】

 注意:スパム対策のため「http:」を入力すると禁止ワードにひっかかります。

 ランエボへの感想ありがとうございました。
カーモデルとヒコーキは技術向上目的にぼちぼち頑張っていこうと思います。
まずは数をこなさんとどうにもならんですからね。

 はい、で、先日、旦那が「髪の毛伸びたかもしれんな~」と髪をいじりながら言うので、
すかさず「そら、伸びるやろ!」って言ったら、「なんやその返事は!」と言われましたね。
こういうとき普通は、「人間は1ヶ月に1cm髪が伸びると言われているので・・・」と長々と
説明するのか、「そうやね~、伸びたかもしれんな~」と同じことを繰り返すべきなのか・・・。
それとも「そろそろ切った方がいいんじゃない?」と余計なお世話な返事をしてあげるべきか・・。
夫婦といえど、相手のご希望の返事が必ず返ってくるとは限らんのですよ。

 という話は置いといて、クラブタイプ製作の続きです。
前回、後ハメ加工とかちょっと載せたところ女性モデラーさんに好評だったので
今回も少し載せてみようと思います。
男性モデラーさんにとったら初歩的なことで「つまんね~」ってなるかもしれないのですが
我慢してくださいね~。10年後位には、それなりの加工をお見せできるようになってる
かもしれないし、なってないかもしれないし(笑)

前回シリンダーらしきものを作ったと書いていましたが、箱絵のイラスト見ると
なんかちょっと違う。ということで、箱絵に合わせて作り直してみました。
711a.jpg 711.jpg 712.jpg
最初に作ったものよりも、さらに「らしさ」がUPしたかなと思います。
適当に作っていますので(サイズを測ったりしてません。こういう所、適当な人なのです私)、
多少ズレてたりするんですが半分見えなくなるし、シリンダー部分にはミラーシート貼るので
ドンマイな感じです。

さらに、こちらも箱絵と違う。
713.jpg 714.jpg
赤印のところ、イラストのように段差になってないんですよね~。
ということで・・・・・。
715.jpg 716.jpg
0.3mmのプラ板を2mm幅にカットして巻きつけてあげます。
巻きつけたプラ板とパーツの間に隙間が出来るのでパテで埋めてあげます。(画像では
見えない部分です)
ついでにフチも薄くしておきます。スジボリをしっかり彫ってパネルラインの強調及び別パーツ
っぽく見えるようにしておきます。リベットも甘いのでケガキ針で打ち直し。

717.jpg 718.jpg 719.jpg
後ハメ加工です。(女性モデラーさん用)
この方法、HGUCとかSDでもたまに使うので覚えておいて損はないです。
ただし、これと同じ形ではないです。でも「ハの字」カットするのは同じです。
私が今後HGUCやSD作ったときに「ハの字後ハメ」に遭遇したらまた画像付きで
説明するようにしますね。
Aパーツは、左右ふたつのパーツを接着して作っています。(合わせ目消し必須)
後ハメ加工してる部分に、Aパーツのピンを横から差し込むことで、このパーツが前後に
可動するようになってるんですね。
これを上から差し込む形にして後ハメ加工とします。
説明は画像に「赤文字」で書いてあるので読んでくださいね。
注意点として、ここまで出来た段階で「本当にハマるかな~」ってカチっとハメてしまうと
ガッチリ取れなくなってしまうので、ハマるかどうかの確認はAパーツを接着する前に
しっかり行うようにしておきましょう!
クツ部分がさみしかったのでスジボリとリベット(なのか?)を追加しています。

ここまでやった分で組み立ててみました。
720.jpg
カチっといっちゃうとダメなんで、マステで固定しています。
まぁ、なんだかいい感じ。

さらに後ハメ加工。
この挟み込みは、旧キット、それも特殊なものにしか登場しないと思うので
あんまり使うことないと思いますが・・・。(この方法は旦那にアドバイスもらってやりました)
721.jpg 722.jpg
説明は画像に「赤文字」で書いてあります。
カギ穴とカギ部分はできるだけ小さい方がフィット幅も少なくなるのでGOODです。
加工前のものを撮影し忘れてるのでわかりにくいかもしれないのですが・・・・。
ほとんど使うことない後ハメ加工なので。でも遭遇したら「あっ、これのことか」ってわかります。

ここまでやった分で脚を組み立ててみました。
723.jpg
おぉ、なんか色々加工した形跡があるではないですか!

さらに太もも部分も2mmのプラ板巻きつけてみます。
すると、こんな感じ。
724.jpg
これで脚部分の加工は終わりです。

ここまでを組みたててみました。
725.jpg 726.jpg
旦那の切り刻みには到底かないませんが、なんかいじった感満載じゃない?
うれしいですね~、こういうのは。

次は腰より上をやっていこうと思います。
訳のわからん加工が続きますが、しばらくお付き合いください。
このキットやること&やれることが多くて楽しいんだわ~ん!

それではまた。

【お知らせ1】
 mixiにて「プロライター上原みゆき応援コミュ」設立!
上原みゆきさんの作品が好きな方は是非参加してくださいね!目指せ100人です!
(コミュ検索で「上原みゆき」と検索すると出てきます)

【お知らせ2】
 旦那のHPで「題コン”マクロスコンペ”」の詳細とエントリー受付開始!

*コメントは、スパム対策のため「管理人承認後表示」にしました。
「http:」を入力すると多分禁止ワードにひっかかります。

【運営中】
ブログ版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?
HP版 ガンプラ主婦モデラーですが何か?


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

はるか

Author:はるか
ゲルググ系、サザビー、シグーがお気に入り。
ガンプラメインで製作していますが、時々
勉強のために他ジャンルの模型も作ります。
(画像は最新作のオットリッチ)

最近の記事
最近のコメント
参 加 中!
訪問カウンター
カテゴリー
リンク
BlogPeopleリンク集
ガンプラ関係のお友達募集中です。
当ブログを登録する by BlogPeople
月別アーカイブ
FC2友達申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

kogattiの日記

ガンプライフ。

ケロロ小隊に入りたい・・・

S・G・O blog

SHU1のガンプラ徒然(ガンプラ以外も作りますよ!)
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。